PR

【失敗しない!】大学生が選ぶならこれ!オススメiPadを3つ紹介!

レビュー
記事内に広告が含まれています。

こんにちは、かかしです。

iPadの購入を考えているんだけど、何がオススメなの?

iPadを買って、後悔したくない!

この記事では、このような悩みを解決していきたいと思います!

大学生になると一度は購入を検討する「iPad」。ですが、かなり高い…。

しかし、iPadを普段から利用している私としては、iPadがあるといろいろと便利です!

この記事では、自分にあったiPadを選択するために、購入するときに選ぶポイントをいくつか紹介しています。

自分に当てはまるものがあれば、是非、購入を検討してみましょう!

\iPad買うなら「iPad Air」がオススメ!/

大学生にオススメ!今回紹介する3つの機種

今回紹介する機種は、以下の3つです。

  • iPad Pro(11インチ)
  • iPad Air
  • iPad 第10世代

表にまとめると、

iPad ProiPad AiriPad 第10世代
イメージ
価格(Apple store 最価格から)124,800円(税込)92,800円(税込)68,800円(税込)
セキュリティ認証Face IDTouch IDTouch ID
搭載チップM2M1A14チップ
Apple pencil第2世代対応第2世代対応第1世代のみ対応
容量128GB・256GB・512GB・1TB・2TB64GB・256GB64GB・256GB
カラーシルバー・スペースグレイスペースグレイ・スターライト・ピンク・パープル・ブルーシルバー・ブルー・ピンク・イエロー
画面サイズ11インチ・12.9インチ10.9インチ10.9インチ

このようになります。

今回は、これらを踏まえて選ぶポイントについて解説していきたいと思います!

わたしは、各iPadについて

iPad ProiPad Air(一押し!)iPad 第10世代
参考画像
価格(最低価格)124,800円(税込)92,800円(税込)68,800円(税込)
オススメな人iPadにスペックを求める方
iPadをパソコンみたいに使いたい方
とりあえず万能型
Applepencil第二世代を使いたい
価格を最小限に抑えたい
欲しい色がある

このように思っています。

購入の判断材料にしていただけるとうれしいです!

iPadを購入するときに選ぶポイント

これは、人によって異なると思います。

ここでは、5つの選ぶべきポイントを紹介したいと思います。

それは、

  • Face ID/Touch ID
  • 価格
  • Apple pencil第1世代対応/第2世代対応
  • 容量
  • カラーバリエーション

です。

今回は、この5つの中から、自分に合う機種を探してみてください!

Face ID/Touch ID

Face IDとTouch ID

まず一つ目が、Face ID/Touch IDです。

iPadには、Face IDとTouch IDの2種類があります。

どちらを選ぶかは自分次第ですが、私は主に家で使っているので「Face ID」の方が楽です。

ですが、画面をつけると同時にロックを解除できる「Touch ID」でも良いと思います!

Face IDを搭載している機種

Face IDを搭載している機種は、

iPad Proになります。

絶対にFace IDを使いたい!

こんな人は、iPad Pro一択です!

Touch IDを搭載している機種

これは、2つあります。

「iPad Air」「iPad 第10世代」です。

特にセキュリティ認証にこだわりがない方は、値段を抑えられる「iPad Air」「iPad 第10世代」がオススメです!

価格

金貨

2つ目が、価格です。

iPadはどれも高いため、購入には迷います。

出費をできるだけ抑えるなら、正直「iPad 第10世代」これの一択です。

ですが、間をとってバランス型の「iPad Air」でも全く問題ないと思います。

一番高いのは、「iPad Pro」になります。その分スペックは、他の物に比べて圧倒的に高くなっています。

価格表はこちら!

iPad Pro(11インチの場合)iPad AiriPad 第10世代
参考画像
64GB×92,800円(税込)68,800円(税込)
128GB124,800円(税込)××
256GB140,800円(税込)116,800円(税込)92,800円(税込)
512GB172,800円(税込)××
1TB236,800円(税込)××
2TB300,800円(税込)××

Apple pencil第1世代対応/第2世代対応

3つ目は、Apple pencilの第1世代対応か第2世代対応かの違いです。

対応しているかの表はこちら!

iPad ProiPad AiriPad 第10世代
参考画像
Apple pencil第2世代対応(第1世代も○)第2世代対応(第1世代も○)第1世代のみ対応

Apple pencil第1世代対応の機種は、「iPad 第10世代」です。

Apple pencil第2世代対応の機種は、「iPad Pro」「iPad Air」この2つになります。

このApple pencilの2つの世代の違いを簡単にまとめると以下のようになります。

Apple pencil 第1世代Apple pencil 第2世代
イメージ画像
価格14,880円19,880円
ワイヤレス充電×
ダブルタップ機能×

正直、Apple pencilは第2世代対応の機種の方(「iPad Pro」「iPad Air」)がオススメです。

これは、特にこだわりがなくても、第2世代対応の機種の方がいいと思っています。

なぜなら、ワイヤレス充電(マグネットでくっつける)コレがとても便利だからです。

今回は、この2本を比べていますが、過去の記事では、コレよりも安いApple pencil(GOOJODOQのスタイラスペン)を紹介しています!ちなみに、私は、コレを愛用しています。 

容量

悩む猫

4つ目は、容量です。

iPadはあとから容量を追加することが出来ないので、はじめから容量の大きい物を選んでおくことをオススメします。

私の場合、使い始めて約1年半ほど立ちますが、現在では、256GB中約90GBほど使用しています。

各iPadの容量は以下の通りです。

iPad Pro(11インチの場合)iPad AiriPad 第10世代
参考画像
64GB×92,800円(税込)68,800円(税込)
128GB124,800円(税込)××
256GB140,800円(税込)116,800円(税込)92,800円(税込)
512GB172,800円(税込)××
1TB236,800円(税込)××
2TB300,800円(税込)××

容量に合わせて、値段も変わるのでそこには、注意してください!

安いからという理由で、「GB」が少ないものを買おうとすると、のちのち後悔することになるかも知れないので、そこには注意が必要です。

とりあえず、間違いないのは、「256GB」だと思っています。

\iPad買うなら「iPad Air」がオススメ!/

カラーバリエーション

最後は、カラーバリエーションです。

iPadをカラーバリエーションで選ぶなら、「iPad Air」「iPad 第10世代」この2つになります。

もう一度、カラーバリエーションについて表で見てみると、

iPad ProiPad AiriPad 第10世代
参考画像
カラー (数)254
カラー(色)スペースグレイ・シルバースペースグレイ・スターライト・ピンク・パープル・ブルーブルー・ピンク・イエロー・シルバー

このようになります。

派手な色が多いのは、「iPad 第10世代」ですね。

そこは、自分の好みに合わせて購入してしてみてください!

\iPad買うなら「iPad Air」がオススメ!/

まとめ

今回は、大学生が購入するのにオススメなiPadを3つ紹介しました!

どのiPadも特徴があるので、自分に合ったものを購入するようにしましょう!

私のオススメは、バランスのとれたモデルの「iPad Air」です!

過去記事では、iPadのアクセサリーについて紹介しています!

最後までご覧いただきありがとうございます。

ホーム » 【失敗しない!】大学生が選ぶならこれ!オススメiPadを3つ紹介!
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました